WORKS

コンサルティング実績

事業承継

取引先との認識差異の精査

クライアント認識の債権額と取引先の認識額に差異が生じていたことから、差異の調査及び取引先との認識額摺り合わせの交渉を実施。差異の精査から取引先との交渉及び再発を防止するための経理処理の構築までを一貫してサポート。  
  • 完了  2014年
  • 地域  近畿地方
  • 資産  約10億円
  • 業種  製造業